[福利厚生・安全衛生]福利厚生Fitbit

世界No.1シェアのウェアラブル活動量計

費用法人向け価格にてご用意

時期・期間2017/1〜

実績社数企業、健保等

地域全国

提供伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

資料請求する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康経営/福利厚生施策向けデジタル活動量計

解決できる課題

福利厚生を充実させたい

アクティビティ、運動、食事、体重、睡眠をトラックし、従業員の健康に対する意識を向上。日々の行動変革へ導きます。

事例紹介・ユーザーの声

なぜFitbit×CTCなのか

――――――――
Fitbitを選ぶ理由
――――――――

1.歩行数、心拍数、睡眠時間、食事、消費カロリーをスマートフォンやPCで自己管理
2.ライフスタイルに合わせて選べる豊富なラインアップ
3.世界で最も選ばれるウェアラブルデバイスで、“やらされる” ではなく “自主的に取り組む” 健康管理へ

――――――――――
CTCだからできる機能
――――――――――
CTCはFitbitのデータを収集し、企業の健康管理担当者が利用できる独自のダッシュボードやポータルを開発しています。企業の管理者は、Fitbitからのデータと定期健康診断や就業時間などのデータを一元管理することで、従業員の健康状態を可視化・分析し、具体的な健康指導に役立てることができます。(開発中)

自律的な健康度の向上のためのデバイス Fitbit

日本の医療費は生活習慣病が全体の3分の1を占め、生活習慣の見直し、予防・未病対策への重要性が高まっています。Fitbitは、日々自らの健康状態を把握することで、個々の健康意識を高めるためのモチベーションアップに繋げます。

会社情報

社名 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
住所 〒141-8522
東京都品川区大崎1-2-2
アートヴィレッジ大崎セントラルタワー
代表者 菊地 哲
資本金 21,763百万円
売上高 3,819億円
従業員数 3,974名 (CTCグループ 8,088名、2015年4月1日現在)

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社のサービス一覧