[人材育成・研修全般]メンタルヘルス(人材育成・研修全般)メンタルヘルス研修

実践的なストレスケア法

費用

時期・期間随時

実績社数多数

地域全国

提供株式会社ジェイ・コミュニケーション・アカデミー

資料請求する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【メンタルヘルス】部下に突然うつですと言われないために

- -

解決できる課題

社員間のコミュニケーションを増進したい

管理職の能力を高めたい

事例紹介・ユーザーの声

メンタルへルス研修 一般向け


当社は企業・団体様向けに行う研修プログラムはストレスマネジメントセミナーとして、 ポジティブ志向、明るい職場づくり、安全対策、生産性向上・・・等に 導くことをお約束します。

【具体的な研修内容】
現代社会において、ストレスは重要な課題です。
当社では、この目に見えないストレスに対して適切な知識と対処法を独自のプログラムにより、 心と体の両方からメンテナンスいたします。
ストレスの原因、症状、個人のレベルチェック・・・ きめの細かい研修内容は、すでに当プログラムをお受けいただいた企業・団体様からご高評です。

ストレスマネジメントセミナー内容(例)について
●ストレスとは?
 ・ストレッサーとストレス
●ストレスのいろいろ
 ・「うつ兆候」を見逃さない
 ・うつ症状について
 ・心身に及ぼす影響
 ・仕事に及ぼす影響
●ストレスレベルチェック
 ・行動、心理、健康、仕事、性格それぞれのストレスレベルを確認
●ストレスと上手に付き合う
●ストレス解消の実践法
 ・ストレスマネジメントのために当社が開発したリラクゼーションエクササイズ体験

メンタルヘルス研修  管理職向け

管理職向けメンタルへルス研修

こんな社員は「メンタルヘルス不調」!?
・部下が突然会社を休み、連絡しても全くつながらない
・部下が突然退職したいと申し出てきた
・現職場のストレスが原因でメンタルヘルスケア不調になったと、転勤を申し出てきた
・休職中の部下が突然現れ、体調が回復したと言ってリハビリ出社を申し出てきた


上記は昨今大きな問題になっている「メンタルヘルスケア不調」に陥った社員が取りやすい行動の一例です。心の健康を損ねることは、本人にとっての不幸であることはもちろん周囲に及ぼす影響も大きく、初期の対応を誤ると生産性の低下や労働環境の悪化を招き、時には企業の社会的信用を失墜させることもあり、早急な対応を要する再優先の課題です。

しかしながら、2015年12月より「ストレスチェック対策」が従業員50名以上の事業所において義務化されたにも関わらず、何から始めたらいいかわからない・・・もしくはそもそも「メンタルヘルスケア不調」に関しての知識がない・・・といった経営者や人事担当者が多いのが現実です。

経営者や人事担当者に「メンタルヘルスケア不調」に関する知識があれば問題を未然に防ぎ会社経営を安定させ、会社の業績も悪化することなく労働環境の改善の一助にもなります。

そこで、当社の管理職向け研修では、部下をうつにさせない為のコミュニケーションの取り方や部下のうつを素早くみつける方法などを伝えます。


【具体的な研修内容】

■メンタルへルスとは
■ストレスのいろいろ
   ・うつの症状について
   ・心身に及ぼす影響
   ・仕事に及ぼす影響
■メンタル不調者を素早く見つける
   ・うつ兆候を見逃さない
   ・メンタル不調をを見つける7つの視点
■管理職のメンタルヘルスの必要性
  ・メンタル訴訟の現状
  ・労働衛生法の重要なポイント
■部下をうつにさせない為に
  ・コミュニケーションの取り方
  ・メンタルセラピーで対応する
  ・予防策のいろいろ
■ストレスと上手に付き合う
  ・行動を変える
  ・思考を変える
  ・リラックス法を身につける
■ ストレス解消の実践法

会社情報

社名 株式会社ジェイ・コミュニケーション・アカデミー
住所 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティー2階
代表者 治面地 順子
資本金 3,100万円
売上高 非公開
従業員数

株式会社ジェイ・コミュニケーション・アカデミーのサービス一覧