"働き方改革"時代に求められる社員旅行とは?組織と個人の絆が深まる『エンゲージメントトリップ』の創り方

"働き方改革"時代に求められる社員旅行とは?組織と個人の絆が深まる『エンゲージメントトリップ』の創り方 【株式会社リンクイベントプロデュース】
受講費 無料
会場 (株)リンクアンドモチベーション 東京本社 12F
住所 東京都東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 12F(地図
最寄り駅 【東京メトロ 日比谷線・銀座線・丸の内線】銀座駅 A3出口 徒歩2分/【東京メトロ 日比谷線】【都営浅草線】東銀座駅 A1出口 徒歩3分
カテゴリ 人事・労務全般
特典・備考
提供 株式会社リンクイベントプロデュース

解決できる課題

従業員満足度を高めたい
社員のエンゲージメントを高めたい
組織を活性化したい
日程・申込
日時 時間 対象 予約
2017/09/07(木) 9:30〜11:30
受付開始:9:00
人事・総務・広報 申込む
概要
------------------------------------------------------
"働き方改革"時代に求められる社員旅行とは?
組織と個人の絆が深まる『エンゲージメントトリップ』の創り方
------------------------------------------------------

近年、社員旅行が見直されてきています。
産労総合研究所の調査によると、
1990年代に9割近くの企業で実施されていた社員旅行は、2004年に約3割まで低下。
その後直近の調査では約5割まで回復、中小企業に至っては、3分の2が実施しているそうです。
また、運動会を始めとする社内イベントを実施している会社は82%という高い実施率です。

これは、人材の流動化が進み、
また直近では売り手市場化している労働市場において、
企業側が従業員との関係強化を図るべく、コミュニケーション機会としての社員旅行が
見直されていることの表れであると考えられます。

一方で、社員旅行について、こんな声をよく耳にします。
 ・毎年お金と時間はかけているが、本当に投資効果があるのか疑問…
 ・社員の集まりが悪く、来ている人も声掛けでなんとか集めている…
 ・社員からは不満ばかり言われ、やらない方がいいのではと思うが恒例だからなんとなく続けている…
 ・観光地巡りをしてから夜は宴会、というスタイルにマンネリ感がある…

せっかくの社員旅行という非日常の場を使い、
社員に自社の魅力を再発見してもらう場にするには?
組織のコミュニケーションを活性化させる場にするには?
社員が参加したい!また行きたい!と思う場にするには?

本セミナーでは、
社員旅行を、成果を生み出す組織に不可欠な
エンゲージメント(=組織と個人の絆)を高める機会とする
『エンゲージメントトリップ』の創り方を、社員旅行のトレンドや実際の事例を交えながらお伝えしていきます。
日程・申込
日時 時間 対象 予約
2017/09/07(木) 9:30〜11:30
受付開始:9:00
人事・総務・広報 申込む

株式会社リンクイベントプロデュースが提供するほかのセミナー

関連情報