企業と人材

企業と人材
2017年8月号

毎月5日発行(年12冊)
A4 変形判 82頁
年間購読料 38,880円(税込・送料サービス)
発行:株式会社産労総合研究所

株式会社産労総合研究所
  • 定期購読申込みはこちら
  • 見本誌申込みはこちら

最新号の内容

特集 双方に成長を促すOJT 指導員制度
 

◎解説 効果的なOJT 指導員制度の設計・運用ポイント

ラーンウェル 代表取締役 関根雅泰
ラーンウェル パートナー講師/ Tailwind 代表 三澤洋美

◎事例1 三菱電機ビルテクノサービス

育て合うことが当たり前の風土を創る
Off-JT とも連携し、教える人によるバラツキを防ぐ

◎事例2 ニコン

社内に不可欠な仕組みとしてOJT サポート制度が定着
新人を指導していくなかで指導員自身が成長

◎事例3 マルハニチロ

「OJT 制度」でリーダーを中心に職場全体での新入社員育成をめざす

特別寄稿

強い現場をつくるためになすべきこと

クリエイティブマネジメント研究所 代表 福田 徹 35 
特別レポート 全日本 学生フォーミュラ大会(自動車技術会)

産学官で取り組む若者の人材育成に社員がかかわることによる学び

調査資料

文部科学省「大学等卒業者および新規高校卒業者の就職状況調査」

ほか

ニュース&トピックス

『賃金事情』プレスリリース(2017.07.04)
「2017年度 決定初任給調査」を実施し、 最終調査結果をまとめました。

次号の内容

特集 いつから始める? 新入社員教育

◎解説 採用時の基準・測定結果を新入社員教育に活かす

採用と育成研究社 代表取締役社長 小宮健実 

◎事例

ニッタ /ノバレーゼ /国際自動車 /ラクーン
事例レポート

メタウォーター

特別寄稿

ミドル層の「OS バージョンアップ」で部下と組織の可能性をひらく

ドリームチーム・ディレクター 代表取締役社長 中島克也

ほか

概要

2010年4月、生まれ変わった「企業と人材」は、個人の成長と組織の活性化をサポートする人材開発情報誌として、「注目企業に学ぶ」「プロ・人に学ぶ」「データに学ぶ」の3柱で、人事・教育スタッフの悩みを解決する情報を提供します。

「注目企業に学ぶ」=企業事例: 先進企業の研修事例やベンチャー企業のユニークな職場の取り組みを徹底取材。
自社で研修や育成を考える際に、参考となる教育プログラム、実践しているスタッフの生の声を伝えます。

「プロ・人に学ぶ」=連載・インタビュー記事: 教育スタッフPLAZAは、教育スタッフ自身の育成がテーマ。
スペシャリストに必要なノウハウを掲載。連載では、話題の人材育成シーンをその専門家が解説します。また、巻頭コラムやインタビューでは、「人」をキャリアという切り口からご紹介いたします。

「データに学ぶ」=企業実態調査: 編集部が独自に企業の人材育成施策や制度、またはそれに係る費用を調査。
企業が今、重点的に何に取り組んでいるのか、調査データと企業別の実態資料で迫ります。

社名 株式会社産労総合研究所
本社 〒112-0011
東京都文京区千石4-17-10 産労文京ビル
03-5319-3636
代表 代表取締役社長 平 盛之
資本金 1,000万円
従業員数 80名
事業内容 定期刊行誌・書籍出版、セミナー事業、コンサルティング事業
HP http://www.e-sanro.net