人事×経営の未来へ 〜生産性向上に貢献する人事〜

お申込みはこちら

Pick Up講演

HRテクノロジーサミット2016

他、該当講演はこちらからチェック!
A1

10/4(火)9:30 - 10:35

進化する人事へ。テクノロジー、グローバル、働き方変革が人事を変える
B6

10/4(火)16:25 - 17:30

Learning Analyticsが企業の教育研修を変える?
B8

10/5(水)10:50 - 11:50

進化する ダイレクトリクルーティング戦略
C4

10/5(水)10:50 - 11:50

インテリジェンスの事例で見る、採用力強化の考え方と具体的な実践方法!!
E6

10/5(水)10:50 - 11:50

17卒振返り&成功パターン事例紹介!18卒のヒント
B9

10/5(水)12:35 - 13:35

真のグローバル化を実現する最新のラーニング
C5

10/5(水)12:35 - 13:35

ダイレクトリクルーティングが変えた大手企業の新卒採用
D11

10/6(木)12:35 - 13:35

モバイル世代を大きく伸ばせ!組織がどんどん自己成長する仕組み
C9

10/6(木)15:10 - 16:10

’ものづくり’から'ものこと&ひとづくり’へ
F12

10/6(木)12:35 - 13:35

今日からはじめるポジティブ心理学による31%の生産性向上と離職率改善
B3

10/4(火)12:35 - 13:35

【戦略人事の時代】HRテクノロジーで変わる採用の未来 HRテクノロジーサミット
A5

10/5(水)13:50 - 14:55

人事データ解析で進化する人事へ
G2

10/4(火)12:35 - 14:55

日本発、世界へ。深層心理を可視化できるツール誕生
C10

10/6(木)13:50 - 14:55

デジタル時代の新たな人材マネジメント「採用・退職はデータで予測される」
E8

10/5(水)13:50 - 14:55

グローバル人財育成 なぜ英語研修は失敗するのか?
E13

10/6(木)13:50 - 14:55

グローバル人財育成 なぜ英語研修は失敗するのか?
SP1

10/4(火)18:00 - 19:30

『第1回 HRテクノロジー大賞』授与式

不定期連載 サミットノウラガワ

VOl.52016/9/16

どうせテクノロジー大賞受賞企業決定の話だろう。とためしに僕は言ってみた。

受賞企業をどうやって決めるか、あんまりそのことばかり考えていたものだから、僕はなんだか自分がテクノロジー大賞にでもなってしまったような気がしたもの だった。春樹風に語るのなら、応募総数は49事例。厳正な審査の結果、その中から20事例を受賞企業として決定したことは、悪くない選択だと思っている。 とにかく、そのようにしてテクノロジー大賞受賞が決まった。
受賞企業の詳細については、授賞式もあるし、サイト上でも紹介している。どこを見るのだって、自由だ。
ただ、一つだけ言いたい。授賞式は既に満席になっている。完璧に。でも、その様子は後日サイトやメルマガで語られるだろう。
それが、テクノロジー大賞ってものじゃないか。

VOl.42016/9/12

人事諸君!!満席ばかりと諦めてはいなかったか!・・・追加講演が出たぞ!

「キャンセル待ちできませんか?」「なんとか1席だけでも追加できませんか?」「どうしてもこの講演に出たいです・・・・」 受付も中盤になると、上記のようお問合せをいくつもいただきます。サミットはキャンセル待ちできない、早い者勝ちシステム故に、人事の皆さまには泣く泣く、 そのようにお伝えしているのですが、ここにきて追加講演続々決定!!!著名ゲスト登壇講演をはじめ、気になるサービスや研修を無料体験できる、ワークショップ形式 講演も多数出そろいました!!中には、満席講演をワークショップ型にて追加開催したものもありますので、今一度タイムテーブルのチェックを! 満席にならない内に、急ぎお申込みください!!

VOl.32016/8/30

すべてはサミットのなかにある・・・!

おそらく人生で最も罪深いことは、サミットにHRのすべてがあると知りつつ参加しないことでしょう。
採用、教育、研修、労務、グローバル、そしてテクノロジー! 誰もが知っている著名企業や、業界のパイオニア的存在の企業から、HR分野のあらゆる事例、取り組み 内容が集まるだけではなく、学識者による解説や最新レポートのご案内もご用意。しかも、すべて無料・・・! 求めよ、さらば与えられん。HRサミットは、人事の皆様に様々な知識、ソリューション、トレンドをご用意してお待ちしています。

VOl.22016/8/19

HRテクノロジーサミットでわかる3つのこと。

単純に「テクノロジー」といっても、その範囲は膨大。「患者の診察で画期的な治療法を見つけた」とか、「女子高生AIが罵倒してくれる」など、まさに玉石混合状態 です。そんな迷える皆さまに、人事としてチェックしておくべきトレンド情報を、HRテクノロジーサミットではまとめてご紹介! 1つはこれからの働き方について、2つ目は教育・研修分野での可能性、3つ目は進化している採用分野の潮流について。 各分野の第一人者が、実際の導入成功事例などを踏まえて解説いたします!!

VOl.12016/8/10

Stage2、開幕!

Stage1に続く、Stage2がついに開幕いたしました!もちろん、今回もそのウラガワ的な内容、ウラガワからの注目講演をひっそりとご紹介いたします!! また、「HRテクノロジーサミット」では、その潮流についてはもちろん、注目のトレンド内容や、いかにそれらを駆使していくか、などの具体的なノウハウにまで迫ります!講演内容はこれからもどんどん増えていきますので、お見逃しなく!!