【HRサミット2016】日本最大級の人事フォーラム 5月11日・12日・13日開催!

受付終了
10/6(木)

9:30 - 11:50

VUCA時代の今こそリーダーに求めたい異文化対応能力とは〜プロジェクト失敗の理由の70%は目に見えない文化の違い〜

注目

この講座のカテゴリ

  • 人事全般
  • 人事戦略
  • 人材開発
  • グローバル

【こちらの講演はワークショップ形式となります】

グローバルでダイバーシティの環境下、M&Aやプロジェクト、商談(会議やプレゼンテーションの場面)など、異文化でビジネスを成功させるコツがココにあるのです。

これまでに上手くいかなかったご経験がある方はぜひご参加ください。その原因がどこにあったのか、ヒントが見つかるかもしれません。

今回ご紹介する内容は、従来型のグローバルマネジメント研修とは一線を画すものであり、世界に拠点を持ち課題に直面する日系企業から「実践的である」「海外赴任者には必須の知見」との評価を受け、徐々に導入が拡がっています。

当日は有名企業の事例も交えつつ、そのエッセンスをお届けいたします。

講師紹介

  • 宮森 千嘉子

    宮森 千嘉子氏

    イティム・ジャパン株式会社 代表取締役/ホフステードセンターマスタートレーナー

    サントリー広報部勤務後、HP、GEの日本法人で社内外に対するコミュニケーションとパブリック・アフェアーズを統括し、組織文化の持つビジネスへのインパクトを熟知する。また50 カ国を超える国籍のメンバーとプロジェクトを推進する中で、多様性のあるチームの持つポテンシャルと難しさを痛感。「組織と文化」を生涯のテーマとし、企業、教育機関の支援に取り組んでいる。共著に「個を活かすダイバーシティ戦略」(ファーストプレス)がある。青山学院大学文学部フランス文学科、英国 アシュリッシビジネススクール(MBA)卒。

提供会社

提供
住所
資本金
売上高
従業員数
事業概要
問合せ先

お申込みにはHRプロサイトへのログインが必要です

ログイン

ID/PWを忘れたら

会員登録がまだの方は、新規会員登録(無料)にお進みください。

戻る