【HRサミット2017スペシャルインタビュー】HRアナリティクス人事マネジメントのあり方を変える
人事戦略

【HRサミット2017スペシャルインタビュー】HRアナリティクス人事マネジメントのあり方を変える

提供:KPMGコンサルティング株式会社

講演資料・レジュメ

人材・組織変革
容量:2.5MB

解決できる課題

人事戦略を再構築したい

人事部門を変革したい

自社の生産性を高めたい

〜インタビュー導入文より〜

より効果的な人事管理を実現するために、憶測を排除し、蓄積されたさまざまなデータによって将来を予測するHRアナリティクス。その対象は、採用からパフォーマンス予測、 最適配置、退職者予測、ヘルスケアまで多岐にわたる。テクノロジーの進化により、その精度はさらに高まっており、今後も実践する企業は拡大していくだろう。そうした中、『HRテクノロジーサミット2017』では、KPMGコンサルティング株式会社の寺崎文勝氏に、HRアナリティクスの現状や可能性について語っていただく。そこで本記事では、事前インタビューとして、当日お話いただく内容の一部をご紹介しよう。

KPMGコンサルティング株式会社 ピープル & チェンジ パートナー 寺ア 文勝 氏
聞き手:ProFuture代表/HR総研所長 寺澤 康介

講演資料・レジュメ

人材・組織変革
容量:2.5MB