ここが違う!リクルートの適性検査SPI
調査、適性検査・能力テスト

ここが違う!リクルートの適性検査SPI

提供:株式会社リクルートキャリア 新卒事業本部 インフロー統括部

サービス資料

適性検査・能力テスト
容量:2.4MB

解決できる課題

職務適性の診断をしたい

性格・気質を診断したい

コミュニケーション力を診断したい

◆よくある質問
Q:大手企業向けではないですか?
SPIは大手向けの適性検査と思われがちですが、そのようなことはありません。SPIのご利用企業のうち、約65%は従業員数が300名未満、約25%は50名未満の企業様です。
少人数でも利用しやすい料金体系や、丁寧なサポート体制により、中小企業の人事ご担当者様にもご好評いただいております。

Q:対策本で対策できるのではないですか?
50年蓄積されたノウハウをもとに、地頭を測れる問題を作成。対策で点数が上がるものではありません。2016年3月に実験を行い、対策本による事前勉強には効果がないことを証明しています。

Q:利用企業が多いので、何度も同じ問題を受検するのでは?
多くの企業が利用するSPI3の場合、少ない確率ながら、受検者が全く同じ問題のテストを複数回受検してしまう可能性が出てきます。SPI3の能力検査ではこうしたケースを回避するため、以下のような対策が施されています。

パソコン:豊富な項目プールの中から、受検者のレベルに合った問題を出題していく方式を採用し、一人ひとり違う問題が出題されるようになっています。一人ひとり違う問題でも同じ基準で結果を比較できるよう調整されています。

マークシート:複数の版を用意し、受検者層が重複しそうな企業群にはそれぞれ別版を提供しています。

Q:自分をよく見せようと、嘘をつけるのでは?
独自のロジックで「自分をよく見せる傾向」を検出しています。嘘をついている可能性がある場合、報告書に表示されます。

サービス資料

適性検査・能力テスト
容量:2.4MB

株式会社リクルートキャリア 新卒事業本部 インフロー統括部のその他のダウンロード資料