上位校1200名の学生データからその本質を紐解く 【採用ミスマッチはどうしたら防げるのか?】
新卒採用

上位校1200名の学生データからその本質を紐解く 【採用ミスマッチはどうしたら防げるのか?】

提供:株式会社VISITS WORKS

調査データ

コンサルティング(新卒採用)
容量:1.9MB

解決できる課題

新卒採用で内定辞退者を減らしたい

採用戦略を見直したい

効果的なキャリア採用を行いたい

近年は職種別採用を設ける企業も増えてきましたが、
まだまだ新卒一括採用を行う企業も多いのが現状です。
そうした中で問題になるのが学生と企業とのミスマッチ。

せっかく時間とお金をかけて学生に内定を出したにもかかわらず、
内定を辞退されてしまったり、入社後すぐに退職されてしまったりしては
採用にかけたコストが無駄になってしまいます。
今後は「いかに内定を出した学生から選ばれる企業になるか」という点はさらに大きな課題となることでしょう。

今回は、MARCH以上の学生の多くが利用するVISITS OB内の利用データを元に、採用のあり方について考えていきたいと思います。

調査データ

コンサルティング(新卒採用)
容量:1.9MB

株式会社VISITS WORKSのその他のダウンロード資料