誰でも実践できる職場の メンタルヘルス対策
福利厚生・安全衛生

誰でも実践できる職場の メンタルヘルス対策

提供:ウェルエイドジャパン株式会社

お役立ち

メンタルヘルス・EAP・産業医
容量:3MB

解決できる課題

社員の健康を改善したい

社員のメンタルヘルスを強化したい

〜ストレスを撃退する行動・思考とは? 従業員に伝えたいストレスマネジメント3 つの対処法〜

厚生労働省によると、うつなどの精神疾患により医療機関にかかっている患者数は平成23 年現在で約320 万人にものぼり、通院していない予備群は1000〜2000 万人いるとも言われている。「部下が突然出社しなくなり、連絡もつかない」「人手が足りない部署にメンタル不調で休職者が出た」という状況は、本人の苦しみはもちろん、生産性の低下やネット上の風評被害リスクなどで企業の安定的な経営を脅かす点でも看過できない。業種・規模に関わらず、職場でのメンタル不調の未然防止や、不調者の早期発見・改善は喫緊の課題となっている。

そこで、企業のメンタルヘルス研修などを行う株式会社ジェイ・コミュニケーション・アカデミー代表取締役の治面地順子氏に、自分でできるストレスマネジメントの方法や、職場の人間関係のストレスを減らすコミュニケーション術についてお話をうかがった。

お役立ち

メンタルヘルス・EAP・産業医
容量:3MB

ウェルエイドジャパン株式会社のその他のダウンロード資料