Mobile Knowledge Basic
階層別研修

Mobile Knowledge Basic

提供:トーマツイノベーション株式会社

サービス資料

若手社員
容量:788KB

解決できる課題

研修効果を測りたい

B知識やノウハウの定着、活用状況を可視化する管理画面

研修成果を行動定着化したい

A集団での学びを実現するソーシャルラーニング機能

若手社員の能力を高めたい

@知っておくべき知識を1日3分で学べる モバイルラーニング

20代社員のビジネス知性を向上させる仕組みを開発しました

Mobile Knowledge Basicの3つの特長

@知っておくべき知識を1日3分で学べる モバイルラーニング
〜毎日コツコツ学ぶことで、定着を促すレミニセンス効果〜

人間の脳では睡眠を通して理解が深まったり、記憶が定着したりします
そのため、日を分けて少しずつ学ぶと、記憶が定着しやすくなると言われています
〜モバイルナレッジ Basicでは〜

新しい内容を学ぶとともに1日前・1週間前に学んだ内容を毎日復習します
日を分けて何度も学ぶことで、仕事に必要な知識・ノウハウをしっかりと定着させます


A集団での学びを実現するソーシャルラーニング機能
〜集団で学びに取り組むメリット〜

競争と共有で、やる気が出る
周りの刺激があるので続けられる
共通言語ができ、業務に活かされる
みんなで同じ内容を同じ時期に行うことで、集団の中での共通言語を作ります


B知識やノウハウの定着、活用状況を可視化する管理画面
アイコンやグラフなどのわかりやすい表示で、学習状況(誰が何を学んだか、いつログインしたか)を一目で把握できます
学習データはCSVで出力することも可能。レポートの作成なども簡単です
ユーザーが入力した振り返りコンテンツの内容をCSVで出力できるため、学びが業務にどのように活かされているかを確認できます

サービス資料

若手社員
容量:788KB

トーマツイノベーション株式会社のその他のダウンロード資料