【ストレスケア】 個人向けストレス対策学習プログラム
人事戦略

【ストレスケア】 個人向けストレス対策学習プログラム

提供:インフォコム株式会社

サービス資料

人材・組織変革
容量:500KB

解決できる課題

社員のエンゲージメントを高めたい

上手な伝え方のパターンを習得することで、相手への配慮と共に 自身の主張も伝えることができる為、良い人間関係づくりに役立ちます。

社員のメンタルヘルスを強化したい

ストレスを溜めないコミュニケーションの上手な対処方法を習得しメンタルヘルスの強化に役立ちます。

ストレスチェック(職業性ストレス簡易調査票57項目)の受検結果を独自の分析アルゴリズムを通し推奨された個人の特性やストレスの種類に合わせた学習プログラムを受検者全員に提供できるセルケア型の「テイラードストレスマネジメントサービス」です。

http://wecarehealth.jp/self_care.html
サイト下部の「学習プログラム動画一覧」にて サンプル動画(2分版)公開中

※アルゴリズムは、東京大学大学院医学系研究科精神保健分野の川上憲人教授と産学共同研究で開発。
※※学習プログラムもこれまでの研究で有効性に科学的根拠のあるものを実装。


◎学習プログラムは、全7種です。
 @ 行動活性化編
 A 認知再構成編
 B 問題解決技法編
 C アサーティブネス訓練編
 D うつ病についての基礎知識
 E 身体活動編
 F ジョブ・クラフティング編


是非、詳細資料を御確認ください。

サービス資料

人材・組織変革
容量:500KB

インフォコム株式会社のその他のダウンロード資料