2018年卒マイナビ大学生業界イメージ調査
新卒採用

2018年卒マイナビ大学生業界イメージ調査

提供:株式会社マイナビ

調査データ

その他プロモーション(新卒採用)
容量:1.6MB

解決できる課題

採用戦略を見直したい

新卒学生向け就職サイト「マイナビ」の運営をはじめ、各種就職・転職情報サービスを行う株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役:中川信行)は、2018年卒の大学生・大学院生を対象に、 40の業界に対する関心度、各業界に対しての活動状況、イメージの概要等を調査いたしました。学生が就職先として業界を考えた際の各業界に対するイメージの変化等も業界別に集計しています。概要は以下の通りです。

40業界について、設問(1)〜(10)の活動または業界イメージを調査しました。
※本資料PDFでは本調査全体のデータが閲覧できます。

<設問1> インターンシップに応募したことのある業界 ※複数回答
<設問2> インターンシップに参加したことのある業界 ※複数回答
<設問3> 就職先として検討したことのある業界 ※複数回答
<設問4> エントリーをしたことのある業界 ※複数回答
<設問5> 企業の個別セミナーに参加したことのある業界 ※複数回答
<設問6> 選考(面接等)を受けたことのある業界 ※複数回答
<設問7> 就職活動を始めた頃の志望業界と現在の志望業界 ※複数回答
<設問8> 就職先として業界を考えたときに、イメージの変わった業界
<設問9> (各業界に)当てはまると思われるプラスイメージ ※複数回答
<設問10> (各業界に)当てはまると思われるマイナスイメージ ※複数回答

--------------------------------------------------------
調査対象 2018年3月卒業予定の全国大学4年生及び院2年生
調査期間 2017年4月12日〜2017年4月18日まで
調査方法 Web上のアンケートフォームより入力
有効回答数 1,773名
--------------------------------------------------------

調査データ

その他プロモーション(新卒採用)
容量:1.6MB

株式会社マイナビのその他のダウンロード資料